痛みの事もデメリット

全身脱毛は光、またレーザーで行う人がほとんどです。日本ではニードル脱毛と呼ばれる電気針による脱毛も行われています。この脱毛はごく細い医療用の針を毛穴一つ一つに挿入し、そこに微弱電流などを流し毛根を焼切るという方法で、時間も費用も掛かりますが、脱毛の効果は高いという事で知られています。

一つ一つの毛穴に針を入れるという事、また微弱電流を流すという方法で痛みがかなり強く、我慢できず途中でやめてしまう方も多いです。全身脱毛をこの方法で行うと費用も期間もかかり、最近は多くの方がレーザー脱毛や光脱毛で全身脱毛を行っています。

ではレーザー脱毛、光脱毛の痛みという点はどうなのでしょうか。光脱毛とレーザー脱毛を比較すると、レーサー脱毛の方が痛みは強いといわれます。ただ痛みの感じ方も人それぞれなので、あまり感じないという人もいますし、かなり痛いという方もいます。最近は麻酔を利用して痛みを軽減する方法など利用するクリニックもありますが、痛みが全くないという事ではない、これも一つのデメリットとなるでしょう。

全身脱毛ですから全身のムダ毛を脱毛しますので、痛みを強く感じる部分もあるでしょう。こうした痛みについては、クリニック、エステでカウンセリング時などに説明があると思いますし、不安なようであれば対応策などがあるか質問してみるといいでしょう。

時間がかかりすぎる

全身脱毛は一気に全部できるという事はありません。一般的に、1回の施術で身体の1/4の施術を行うというのが基本となっています。またムダ毛の成長サイクルに合わせて行うため、皮膚の上に成長していない休止期や退行期の毛については、そのムダ毛が成長し皮膚上に現れてから施術する必要があるので、同じ部位について1回で終了するという事もないのです。

エステ、クリニックによっては、1回の施術で一気に全身脱毛し、期間を変えて再度、休止期や退行期だった毛が成長してくる時期に合わせて脱毛するという事もあります。施術の仕方はクリニックやエステ、それぞれの施設によって違いがあります。回数もプランも費用も違いますが、長い期間がかかるという事は考慮しておかなくてはなりません。

通常、全身脱毛を修了するまで、1年半から2年程度かかるといわれます。この間、2ヶ月おきに通う事が必要となります。体調が悪い時などは前もって連絡して日程をずらすことなどできますが、この長い間通い続けるのが面倒と考える方もいます。

また1回の施術時間も、全身一気に脱毛する場合、2時間から2時間半とかなり長い時間処理することになるのでそれが負担という方もいます。時間がかかる、期間もかかるということも、全身脱毛のデメリットでしょう。
そのため、近頃では予約の取りやすいように努めている脱毛サロンが増えてきました。全身脱毛に通う際は、価格の面だけでなく予約の取りやすさや通いやすさなども確認するようにしましょう。

全身脱毛の「費用」

全身脱毛の気になるところといえばやはり費用が高いという点でしょう。もちろん昔と比較すると非常に安くなっていることは事実です。しかし部分脱毛やそのほかのエステのメニューから比較すると大きな費用が刈る事になるので、ある程度費用を考慮して施術を考えなくてはなりません。

費用に関してはエステで行う場合と、クリニックで行う場合、また各施設によってかなり違いがあります。利用する機器にも違いがありますので費用に差が出るのは仕方ないのですが、どのくらいの費用がかかるのか、利用したい施設の費用を調べておくことも重要でしょう。

最近は契約して即全額支払うというシステムと月払いできるシステム、クレジットカードや分割払いが出来るという事もあります。月払いを選択される場合、だいたい月1万円程度かかります。全身脱毛は通常、1回の施術で身体の1/4のみ施術するとなっていますし、ある程度期間を置く必要があります。6回コースの場合、12か月かけて行うという事になるので、だいたい1年間で少なくとも12万円はかかります。

毛の質によって通う回数も多くなりますので、8回コース、10回コースなど回数によっても費用、期間が違ってきます。一般的に平均して、全身脱毛6回のコースで20万円位といわれています。エステでも医療機関でも、全身脱毛のコース、また費用をホームページで確認できるようになっているので必ず確認しましょう。また、各サロンやクリニックの全身脱毛費用を掲載して比較しているサイトなどもありますので活用してみると分かりやすくて良いでしょう。

推奨サイト|全身脱毛が安いサロン情報・・・1番得する脱毛入門

全身脱毛も気軽になった

どこを出しても恥ずかしくないように、全身脱毛する方が非常に多くなっています。男性も脱毛する時代です。きれいな肌を持っている男性も多く、美意識は年々高くなっています。女性も男性に負けないように、いつもきれいな人でいたいものです。

脱毛エステなどが登場した当時、かなり費用がかかり、部分脱毛でも手が出せないという状態でした。モデルさんやタレントさんなど一部の方々が受ける施術という認識が強く、脱毛処理をエステなどで受けるためには、費用をためて受ける必要があったのです。支払方法なども、一括前払いという所ばかりだったので、まずは費用をためて、若しくはボーナスをつぎ込んで脱毛するという感じでした。

しかし今は部分的な脱毛なら数千円で出来るという事もありますし、全身脱毛に関しても以前のように100万円近くかかるという事は少なく、20万円位で施術できるようになってきています。また支払についても、エステ独自の分割払いが利用できたり、クレジットカートが利用できる、それに月々、利用した分だけ支払うというシステムもありますので、全身脱毛も気軽にチャレンジできる時代になっています。

安くなったということで多くの方が全身脱毛に興味を持っていますが、施術前に、全身脱毛のデメリットも知っておく必要があります。全身きれいに脱毛できる、お肌が綺麗になる、どんなファッションも気兼ねなくできるようになるなどメリットが多い全身脱毛ですが、どのようなデメリットがあるのでしょうか。当サイトでは全身脱毛のデメリットを皆様にお知らせします。